社内研修の企画・立案・実施(コーチング) 株式会社B−GROOW 

コーチングの目的

よりよい上司と部下のコミュニケーションを図り、企業の再建に効果をもたらします。また、『コーチングマインド』が『未来の希望』を作り出します。更に、コーチングを先駆的に導入することで得られる先取りの気概と成果は、周囲に大きな影響とリーダーシップをもたらします。

コーチングプログラムの特色

  • 「日本プロコーチ認定評議会」認定資格を持ったコンサルタントが指導します。
  • ふんだんなロールプレイによって参加者が日常の中で実行し、その効果を実現できるようにします。
  • 部下の育成・能力開発に有効に役立たせることができます。
  • 自分で考え自分で実行する人材を育てます。

プログラム(一例から抜粋)

1日目

9:00 

12:00 
13:00 

17:00 

 オリエンテーション
 コーチング理論
  ・コーチングとは
  ・コーチング哲学
 -昼 食-
 コーチングスキルの実践
  ・傾聴のスキル
  ・承認のスキル
  ・部下の答を引き出す質問の仕方

 まとめ・終了

2日目

9:00 

12:00 
13:00 

17:00 


 振り分け
 タイプ分け
 ・自己特性を知る
 ・他人を理解する
 -昼 食-
 タイプ別コーチング-
 ロールプレイ-
  ・タイプ別アプローチ-
 コーチングロールプレイ-
  ・モチベーション達成コーチング-
 まとめ・終了-